STORK19の購入ページはこちら

STORK19テーマをインストールする

WordPressテーマをインストールするには、下記の方法があります。

  1. 管理画面(ダッシュボード)からインストールする方法
  2. FTPを使いファイルをアップロードしてインストールする方法

基本的にどちらのインストール方法でも大丈夫ですが、ここでは最も簡単な、①管理画面(ダッシュボード)からインストールする方法を紹介します。

管理画面(ダッシュボード)からインストールする

WordPressの管理画面(ダッシュボード)からインストールする方法です。

テーマファイルを準備

まずはテーマファイルを、パソコンのデスクトップなどわかりやすい場所に保存しましょう。

※ ファイルは圧縮したままで!

ダウンロードしたファイルは、解凍せずにZIPファイルのままにしておきましょう。もしもファイル名が、jstork19.zip」となっていない場合は、ダウンロードの際に、ブラウザによって勝手に解凍されてしまっている可能性があります。

その場合はパソコン上で再度、圧縮しておいてください。

インストール手順

  1. WordPressのダッシュボードに入り、【外観 > テーマ】のページに入ります。
  2. テーマページの上部にある「新規追加」ボタンをクリックします。
  3. 続いてページ上部の「テーマのアップロード」ボタンをクリックします。
  4. 「ファイルを選択」から、ダウンロードしたZIPファイルをそのままアップロードします。

1. 【外観 > テーマ】のページを開く

ダッシュボードの【外観 > テーマ】のページに移動します。

2. ページ上部にある「新規追加」ボタン

画面上にある「新規追加」ボタンを押す。

3. 次のページの「テーマのアップロード」ボタンを押す

次のページの、ページ上部にある「テーマのアップロード」ボタンをクリックします。

4. ファイルを選択してアップロードする

デスクトップなどに保存しておいたテーマファイル(圧縮されたファイル)を、そのままアップロードします。

このとき、ファイルが解凍されていないかをご注意ください。アップロードするファイルは、「jstork19.zip」という風に、.zip(圧縮)ファイルとなります。

ブラウザの設定などにより、ダウンロードした段階で解凍されている場合がありますので、その場合はパソコン上で再度圧縮してください。

アップロードが完了しました。
となればOKです。

5. 確認

管理画面で、【外観 > テーマ】のページを開いてみて、インストールできたかを確認しましょう。

上の画像のようにテーマの名前が出ていればOKです。

子テーマのインストール

ここでインストールしたテーマを有効化してもいいのですが、今後のカスタマイズのことも考えて子テーマをインストールしましょう。

子テーマのインストール 及び ダウンロードは、下記のページ「子テーマのダウンロードとインストール」を参照してください。

子テーマのダウンロードとインストール

CTAを設置しよう!

ここにリンクさせたい自分の商品やアフィリエイトリンクなどを表示させることが可能です。記事下のCTAは収益化においてかなり重要となるので効果的に使いたいところです。タグを追加してあげれば画像なども表示させることが可能!簡単にサイトの収益化の仕組みを導入することができます。

ABOUT US

サブテキストがはいります!
ライターのプロフィールが入ります。このライター情報を入れたくない場合は管理画面の ユーザー > あなたのプロフィールの「プロフィール情報」を未入力にすれば表示されません。逆に「プロフィール情報」を入力することでライター情報を表示できます。