STORK19の購入ページはこちら

ブログカードが簡単に使える「関連記事」ブロック

同一サイト内のブログカード(内部リンク)を設置可能です。

関連記事ブロックの表示サンプル

STORK19の特徴や変更点など

STORK19の特徴や変更点など

基本的な使い方

まずは動画でイメージをつかんでください。

関連記事ブロックの使用イメージ
アイコン

ブロックは【STORK19 BLOCKS】の中の「関連記事」という名前で表示されます。

  • 基本的には関連記事ショートコードと同様の機能をもったブロックです。
  • 記事のURLまたは、IDを入力することで表示されるようになります。(両方入力した場合には、IDが優先されます)
  • 無効なIDやURLを入力した場合には何も表示されません。
  • 投稿・固定ページのどちらでも利用可能です。

その他のオプション

ラベルの変更

ブロックのサイドバーの、表示設定の中にある「ラベル」内のテキストを変更すると、記事名の前にあるラベル名を変更することができます。

STORK19の特徴や変更点など

「ラベル」内のテキストをなくせばラベルなしにできます。

STORK19の特徴や変更点など

投稿日を表示しない

表示設定の中にある「日付を表示しない」にチェックをいれると、投稿日(もしくは更新日)を非表示にすることが可能です。

STORK19の特徴や変更点など

リンクを別タブで開く

表示設定の中にある「リンクを別タブで開く」にチェックをいれると、target="_blank"を付与し、別タブでリンクを開くことができるようになります。

STORK19の特徴や変更点など

CTAを設置しよう!

ここにリンクさせたい自分の商品やアフィリエイトリンクなどを表示させることが可能です。記事下のCTAは収益化においてかなり重要となるので効果的に使いたいところです。タグを追加してあげれば画像なども表示させることが可能!簡単にサイトの収益化の仕組みを導入することができます。