このテーマの詳細はこちら

ブロックの表示設定オプション

ver3.8より各ブロックの端末(画面幅による指定)ごとの表示非表示を切り替え可能になりました。

表示例

通常表示(すべての画面幅)

モバイルで表示(画面幅767px以下)

PC / タブレットで表示(画面幅768px以上)

画面幅によって表示するブロックの切り替えが可能となります。

内容を動画で確認

表示する画面サイズによってブロックの切り替えができるようになりますので、スマートフォンとパソコンで表示を切り替えるといったことができるようになります。

ただ、大量のテキストをキーワード配置目的で非表示にする行為はスパム扱いになる可能性もあるのでおすすめしません。
デザイン表現を切り替えたい場合に両方の端末用にブロックを配置しましょう。

エディター上では少し薄くなる

ブロックエディタ上では実際に非表示にはなりません。(非表示になってしまうと編集できなくなるため)

ただ、それだと表示設定を変更しているブロックがわかりづらくなってしまうので、表示設定をしているブロックについては、少し薄く表示されるようになります。

サイくん

モバイル、またはPCでは表現を変えたい!という場合に便利につかえる!

CTAを設置しよう!

ここにリンクさせたい自分の商品やアフィリエイトリンクなどを表示させることが可能です。記事下のCTAは収益化においてかなり重要となるので効果的に使いたいところです。タグを追加してあげれば画像なども表示させることが可能!簡単にサイトの収益化の仕組みを導入することができます。

ABOUT US
OPENCAGEサブテキストがはいります!
ライターのプロフィールが入ります。このライター情報を入れたくない場合は管理画面の ユーザー > あなたのプロフィールの「プロフィール情報」を未入力にすれば表示されません。逆に「プロフィール情報」を入力することでライター情報を表示できます。